top of page
  • 執筆者の写真石井真紀子

【大人バレエ】【子供バレエ】『辞め時』


バレエを習って来て

子供も大人も

『辞め時』を探る時期があるものです。


その辺りをここで考えてみます。

まずは大人の場合。


やりたくて始めたバレエ、

スタジオでのレッスンの日々に

どうなのかな…としっくり来ない気持ち

出て来たなら考えてみましょう。


バレエがしたいのか、したくないのか。


大人の場合、本人のお気持ちですから

そこがわかればあとは、その為の方法を

考えるだけです。


したくないなら、辞めればいいのです。

それのみです。


バレエがしたいなら、

その為にどうすべきか

しっくり来ない事はなんでしょう。


先生との関係ですか?

周りの方との関係ですか?

費用の面?

場所の事?


その様々の一番気になる所、解決する為に

今行ってるスタジオを移る事になるのは

仕方のない事です。


バレエはスタジオを変えてもどこでもできます。


移ったら又、しっくり来ない事が出てくるかも…

と悩んでいないで、まずは移ってみましょう。


しっくり来ない気持ちを引きずるより、

余程バレエを続ける事に集中できます。


そして次は

お子さんの場合

こちらも実は

本人がやりたいのかやりたくないのか

そこが分かれ目と思います。

単純ですか?はい、そこは本当に単純だと。


バレエが好きなようなら

それでも嫌だと思う事があるようなら

それを解決してみるよう考えてみてください。


お友達関係ですか?

先生との関係?


お友達関係の場合

クラスのお友達がいなくなって、バレエは好きだけど辞めたい、となる事も多いです。

ある程度の年齢まで(小学生頃まで)お友達がいるからバレエに行って一緒に習いたい、

という気持ちが強いです。

受験や他の習い事で辞めていく友達がいて、

それでも続けたいと思えるなら

それは素晴らしい事です。


もしお友達がいなくて、

バレエは好きだけど、気持ちが下がる…

なんて様子であれば

先生方に相談してみてはいかがでしょう。

他の曜日に気の合いそうな生徒さんがいるかもしれません。バレエは割と同じ年齢でなくても不思議と仲良くなれます。

気の合わないお友達がいる…という場合も同様です。別の曜日が可能であれば移る方法ももちろんありです。お友達とのイマイチな関係が長引いているようなら先生の耳に入れておくのも必要かもしれません。(相談しやすい先生の場合、ですが…)


先生との関係にしっくり来ない所がある場合は

別の曜日に変えて、違う先生に習うのも方法ですが、お1人の先生で教えているお教室の場合、なかなか変えられませんね。

その場合はスタジオ変更もやむを得ないと思います。


費用の面でしっくり来ない場合も同様です。

習い事としてのご家庭の考え方にそのスタジオが合わないと感じる場合も習うスタジオを変える事はありだと思います。

ただ、お子さんはとても楽しく通っていて保護者の方の納得のいかない部分が問題であるならば、そこは楽しく通うお子様としっかり話し合ってみてください。お子さんもそこでしか続けたくないと思われていたとしても保護者の方の考えをキチンと伝えれば、ある程度理解できるかもしれません。


今までバレエを教えて来て

様々の辞め時を経験している方々、ご家族、お子さんたちを見てきました。


他の習い事との両立、受験の為の塾との両立、中学で部活に入りたくて、バレエが好きだけど時間が合わず辞めざるを得ない、ご家族のお引越し、当スタジオよりもたくさんコンクールに出ているスタジオに移ります、という方もいらっしゃいました。


皆さん、ご家庭でよく相談されて、何が一番今必要かの取捨選択に

考え抜いて出された結果と思います。


世の中、バレエだけではないのです。ウチのスタジオだけではないのです。沢山の経験がお子さんを様々に成長させてくれる事でしょう。


時々ふと思うのは

よく小さいお子さん、

未就学児の方から小学生低学年の方々の

辞める時のお話しです。

「もう2年やったので。」

「もう4年やったので。」

2年…4年…『しか…』と私は感じてしまいます。


他に興味の移ったお子さんたちのお気持ちに沿って他の習い事を始めるという流れでのお話し、

仕方ないと言えば仕方ないのですが


習い事を長く『続ける』事も

十分価値がある事だと感じます。

その間にはやりたくなくなる時期も、

なんだかつまらなく感じる時期もあると思うのです。

でも、続けたからこそ良かったと改めてバレエが好きになれる、もう一つ上の段階の楽しさが経験できると思うのです。


元々バレエを長く続けるおつもりの保護者の方は

何かとお子さんに何事かあっても曜日を変えたり、休会したりして、バレエをなんとか続けさせる事に重きを置いていらっしゃいます。


ご本人がバレエが嫌いになったようなら仕方ないのですが、ちょっと飽きてきていて、今はやりたくないという様子であったら、

例えば、あと1ヶ月やってみて辞めたいなら考えよう、とか

又好きになりそうな可能性をつなげて行ける言葉かけを保護者の方々にもう少ししていただけたらなぁと思う事があるのも事実です。


そこには

『今は』嫌い

という感覚です。


なかなか判断は難しいと思うのですが。


そして、長く続けた結果

続けた人にしか得られない良さが

バレエにはあります。


所作が圧倒的に美しくなります。


そして他の様々なダンスの基本になっているので

私は今まで何人の方々に

「バレエ長く続けていてよかった!」

と感謝されてきたことか。

中学高校の本格的なダンス部、チア、新体操、フィギュアスケート、

ある程度の年月やったからこそ身につく

バレエの華麗さなのです。


小さい頃からやっていた人に『しか』

身につかない動きです。


その素敵さを身につけていただくためにも

少し、だましだましお子さんを続けさせる為の

誘導を保護者の方々にもしていただけたらと思ってしまうんです。


そして、最近大人バレエに通われる方々で

小さい頃少しやっていたという方で

「なぜ親はもっと続けさせてくれなかったのかと思います。」なんて声も結構聞くわけです笑

その時は泣いて辞めたいとかごねていたかもしれないのですけど笑


そんなこんなで

バレエを続けさせて行った先に

華麗な所作が身につくということで、

保護者の皆様、もう一つ、バレエを長く続けさせる言葉かけを今後もぜひ宜しくお願いします〜



千葉県浦安市でバレエを考えるなら

新浦安駅周辺でバレエをやってる


「バレエ美浜」「高洲プティバレエ」

大人バレエサークル「バレエサークルソフィア」

へぜひどうぞ


ホームページをご覧いただき

ご確認ください✨


↓バレエ美浜ホームページ




↓「バレエサークルソフィア」ホームページ



バレエサークルソフィアでは大人の生徒さんと

バレエ美浜では

保護者の方々のご協力のもと

サークル活動としてレッスンしつつ

バレエ教室と同様の

高いレベルを維持しつつ


楽しく永く続けるバレエサークルでありたい


歴史ある

バレエ美浜、高洲プティバレエ

バレエサークルソフィア

の願いです。


どうぞ皆さま

一度レッスンをご見学にいらしてください。


いつでも見学、体験OKです。


バレエ美浜、高洲プティバレエ

バレエサークルソフィア


ホームページ問い合わせフォームより

お問い合わせ下さい。


ご連絡お待ちしております。


バレエ美浜のInstagramでは

大人も子供も

日々のレッスンの様子

発表会のリハーサルの様子等

楽しいレッスンの日々をのぞくことができます

ハイライトの動画は小さいお子さんから

大きな上手なお姉さん

大人の方々まで

楽しく踊る様子をご覧ください


↓バレエ美浜Instagram



【バレエ美浜】【高洲プティバレエ】

【バレエサークルソフィア】


新浦安 の バレエ教室 バレエサークル

クラシックバレエ を レッスンしています。、

習い事 としてのバレエは

音感 優雅な身のこなし 真っ直ぐな姿勢

情操教育 等 数限りない効果を大人の方々にもお子さまにも 素敵にもたらします。




最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page